茶道裏千家淡交会青年部 近畿第一ブロック

mail : kinki.seinen.1@gmail.com
活動報告

活動報告

【30期 L・T 研修】

【L・T】リーダーシップ・トレーナー(L・T)出向員研修

 

30期 L・T出向員 奈良青年部 大西美奈子さんより

一年間の研修を終えての活動報告を頂きましたのでご紹介いたします。

2018_ページ_1

【奈良青年部】懇親宇治体験ツアー

【奈良青年部】懇親宇治体験ツアー

日 時:平成29年12月10日

場 所:福寿園宇治工房 ・ 朝日焼

平成29年12月10日(日)福寿園宇治工房にて“莵道御膳”のランチと朝日焼の月釜で懇親を深め、オプショナルで福寿園での石臼体験と朝日焼の絵付けを行いました。

お茶がふんだんに使われたおいしいランチ、石臼で自分で引いたお茶はフレッシュな初めての味でした♪

朝日焼の月釜は遠州流で袱紗捌きの違いにみんな興味津々、最終的には参加者全員が月釜に参加し、皆お茶が好きなんだなぁと再認識。絵付けも出来上がりが楽しみです。

参加していただいた会員の皆様、福寿園のスタッフの皆様、朝日焼の皆様、奈良青年部の懇親を深めることができました。

楽しい一日をありがとうございました。

IMG_0230 IMG_0234IMG_0242IMG_0241

 

【コラム】フォーマットも財産!

青年部やお茶にかかわる事をちょこっとコラムにしてお届けしたいと思います。

1回目は中村正史ブロック長より「フォーマットも財産!」をお届けします。

フォーマットも財産!

近畿第一ブロック 中村 正史

 青年部で何か行事を担当することになったときには、以前の行事の資料を確認することから始める方が多いのではないだろうか。案内状、お礼状の文面、スタッフマニュアルなどの資料を作成するときに、以前のフォーマットデータが残っていれば非常にありがたい。もちろんそのまま使えるわけではないから、必要に応じて更新をしなければならないのだが。フォーマットを使うメリットは準備に漏れがないかを確認しながら、作業できることにあると思う。前回はこれで行事が行われていたのだと思うと心強いし、より分かり易く、正確な情報をプラスすることで更に良い資料を作ることができる。

ワードやエクセルでは、時々この資料を初めて作った人の名前が出てくることがある。青年部を卒業されて久しい方のお名前を見かけることもある。その都度更新されて今日まで使用され続けてきたのだろうが、これはもう会の備品と同じ、立派な財産と言える。次の担当者にもこのお宝をしっかりと引き継いでいかなければならない。

そして、残念ながらフォーマットが存在しないこともある。初めてのことを行う時はそうだ。一から資料を作るのは、時間もかかるし非常に大変なのだが、そんな時私はこう自分に言い聞かせるようにしている。頑張って作っておけば、今回だけでなくまたいつか使えるかもしれない。自分じゃなくても誰かの役に立つかもしれない。作業の得意な方が見事なアレンジを加えてくれて、とても優秀な資料に生まれ変わるかも知れない。そうなると、代々受け継がれる、フォーマットという名の財産になるかもしれないと。

【ブロック間交流】北陸信越ブロック会員大会

北陸信越ブロック会員大会

日時  平成29年11月11日 土曜日 ~ 11月12日 日曜日

場所  JAテラル越前、スキージャム勝山、福井県立恐竜博物館

福井県勝山市で開催されました50回記念となる「北陸信越ブロック会員大会」に5名で参加させていただきました。「何気ない日が、ほかにはない日」北陸信越ブロックの皆様、主管の福井青年部の皆様、ありがとうございました。

IMG_3525IMG_9661IMG_9750

参加されました会員さんよりコメントいただいております。

 

第50回記念 北陸信越ブロック会員大会   平成29年11月11日㈯、12日㈰

 

昨年の近畿第一ブロックの研修会の際

行松様が『是非北陸信越の方へ』とお声がけ下さってと中澤幹事長へお話した所

北陸信越の行事は人気で申し込み多数で行けないことも・・・。という事でしたので

ならば是非とも!と思い申し込み、希望かない参加に。

近畿第一ブロックからは5名参加。

中村ブロック長の運転のもといざ勝山へ!

隣接県とはいえ近くて遠い、車で3時間の道のりでしたが、通勤電車の地下とは違い景色を楽しめ、おまけに、今まで見たことのない大きな虹も見られ、大人5人大はしゃぎ♪

初の他ブロック行事参加の不安はどこへやら(*´▽ `*)

 

1日目 濃茶席、薄茶席、点心席

エクスカーションⅠ 福井県立恐竜博物館、歴史探遊館まほろば、白山平泉寺

開会式、御家元特別講演、懇親会、二次会

これだけでも盛沢山! まだまだ! この後『勝山大茶会』

2日目 エクスカーションⅡ (申し込み時に5つの中から希望申請)

閉会式

 

11月とはいえ少し肌寒くなったこの時期、濃茶席でのほんのりと温かいお菓子におもてなしの心を感じ、嬉しく美味しく頂戴しました。

薄茶席では一人ずつ和紙製の手折の箱包みを手渡され、両開きにすると中に可愛いお干菓子が(≧▽≦) 開けた状態では菓子皿に。

限られたスペースの中でも、思いやりをもって、ひと手間、一工夫する事で

おもてなしが出来ると勉強になりました。

恐竜博物館では、童心にかえったように目を丸くして楽しませていただき、

まほろばでは、東尋坊の地名の由縁等知識を得ました。(皆さんはご存知ですか?)

 

今回頂いた名札には2日間にわたるスケジュールだけでなく、バス移動の号車、宿泊号室、エクスカーションⅡの個々の選択したコースが記載されてあり大変たすかりました。

初対面の方とも話すきっかけを作ってくれたFIRLD BINGOカードもポケットホルダーに入っており、他にも入れることが出来るようになっており至れり尽くせり。

点心席の箸置きの恐竜もホルダーに入れて連れてかえってきました。

 

御家元のご講演のなかで、いつも移動中は殆ど睡眠に充ててられるとおっしゃいましたが、今回は車中から、秋が山の上から里へ下りてくる、景色をご覧になっていたご様子。

見て感じた物は心(記憶)にのこる。場所から場所を車でなく自分の足で歩くと、なお記憶に残る等々お話くださった時に

向かう車の中から見た大きな虹と風景は脳裏に残っている。

皆と見たことも、記念大会へ向かう道中からということも。

心に響いたものは記憶に残ると改めて思いました。

 

懇親会の席札は手書きで、裏面にはあったかい福井弁でメッセージが(*^^*)

テーブルセッティングにはフェルトで手作りの恐竜。

会場で生の杜氏歌! 心に響いて、大和魂を感じました🎶

各々案内の箇所に五感ゲージの書かれた案内板。コメント付きで。

で、驚いたのが懇親会後の“勝山大茶会”

三名程でお席担当され、異なった色々な趣向でパワー全開のおもてなし⤴

深夜とは思えない!! あちらこちらで、笑顔と楽しい声が♪♩♬⤴

心底お茶を楽しんでいて、お茶の遊園地のようでした。

 

2日目のエクスカーションⅡはコース5“あじわい、かおる、きく”コース

花月楼さんでの郷土料理と地酒! とても美味しく頂戴しました(#^.^#)

そして、岡倉天心『茶の本』とその背景のご講演。

明治30年代に海外に向けて幾つかのキーワードで説明された中の一つと伺い

一度ゆっくり読んでみたいと思いました。

ご講演の中で“サムライ度チェック”というのがあり

その一つに『敗者に敬意を払う。戦闘におけるフェアプレイ』とあり、戦闘の箇所を

日常生活、お茶会、会議等に置き換えてみて、色々考えさせられるものがありました。

 

北陸信越の端から端の方々が集まるのに5時間程かかると

中村ブロック長から伺いました。なので、集まれた時に、めいっぱい(深夜まで)時間をフルに遣われるようです。あのパワーは脱帽です。

皆さんが前のめりになって、細部にまで心温まるおもてなし、誠に有難うございました。

 

お茶仲間って良いです。他ブロックの方もご親切に話しかけてくださいます。ご同行の

4名の方もご親切でお優しく、楽しく2日間過ごさせていただきました。

今回参加にあたり、ご同行の方々含め近畿第一ブロックの皆様ありがとうございました。

 

参加したいけど躊躇されてる皆さん是非色々な行事参加なさってください。

良い思い出増えるよう願っております。

京都東青年部 初田 なおこ

 

 

 

【ブロック行事】平成29年度ブロック研修会

平成29年度ブロック研修会

日時  平成29年8月20日 日曜日

場所 琵琶湖グランドホテル

2017年8月20日滋賀青年部主管にてブロック研修会が行われました。

式典、北野宗道先生による講演、お茶席と100名を超える皆様に参加いただきました。

前日にはオプショナルツアーとして比叡山延暦寺、竹林院を訪れ、交流を深めました。

s1

参加いただきました会員さんと研修委員長よりコメントいただきました。

 

前日のオプショナルツアーでは、共に学び、色んな経験をし、様々な方々と茶道などのお話をすることができました。研修会の日には、北野先生のお話を拝聴させて頂き、各青年部部長へ「茶席とは?」の質問に、部長だけでなく全員の心の中で答えを考えていたのではないかと思いす。また、親先生方の心のこもったお席は、私達にはとても贅沢なひとときでした。感謝ということばでは言い尽くせないくらい、感謝する気持ちでいっぱいになり、これからも頑張って学ばせて頂きたいと思いした。

滋賀青年部 鈴木由吏

 

第一回の研修会に参加してから四年ぶりの参加となりました。前日のオプショナルツアーには残念ながら出席できませんでしたが、他の青年部の皆さんと交流できる場の一つとして、たくさんの刺激をもらい、情報交換することができました。また、講演会では北野宗道先生の貴重なお話も聴くことができ有意義な研修となりました。

宮津青年部 松井加奈子

平成29年8月20日(日)、琵琶湖グランドホテルに於きましてブロック研修会が開催されました。私たち研修会委員会が担当しました式典では総勢101名の皆様にご参加頂き、滞りなく終えることができました。又、その後、講師に「北野宗道先生」を迎え「床飾り【床と墨蹟】【掛物と花入】【床飾りと取り合わせ】」について御講演いただきました。茶道の奥深さや歴史、そして道具の取り合わせ等、学びの多い有意義な時間をいただきました。

又、前日のオプショナルでは比叡山延暦寺の魅力を満喫し、「大書院」という、普段未公開の建物にも入れて頂きました。お昼の蕎麦や釜飯。沢山のお心づくし、滋賀青年部の皆様ありがとうございました!次回は奈良青年部の皆様にお世話になりますが、今から楽しみです!どうぞ宜しくお願いします。

 

研修委員長 金谷五良三郎

 

【ブロック間交流】九州ブロック研修会

九州ブロック研修会

日時  平成29年7月1日 土曜日 ~  7月2日 日曜日

場所  1日目:唐津市民会館・唐津ロイヤルホテル

2日目:名護屋城博物館

平成29年7月1日~2日 九州で行われたブロック研修会に参加いたしました。

2日にわたる研修、青年部主管ではなくブロックが主となって行うことは当たり前のことではないと長谷川様がおっしゃっておられたのが印象的でした。

1日目の研修は1-1ブロックが50周年を迎えるという事もあり「歴代ブロック長を通じて、九州ブロックの歴史を知ろう」1-2 「海から海へ-唐津、その歴史と文化-」

2日目の研修は2-1「肥前名護屋城における政治と文化」2-2「展示物見学・名護屋城バーチャル散策」

そのあとはオプション3つのコースの中から、呼子満喫コース イカの一夜干しづくり に参加しました。

研修の中で「(目立つことだけが大切ではなく)影になって働いている方がいるから行事が出来る」「忙しくてもそれを楽しむことが大切」「沢山の意向、考え方、希望等のバランスをとって運営していくことが大切」という言葉にハッとしたり、感謝したりしていました。政治や文化にお茶が関わっていることが面白いと思ったり、タブレットをもっての散策も楽しく、その土地を知ることが出来て嬉しかったです。

ブロックの方々に暖かく迎えていただきました。昨年のL.Tの仲間にあえたことも、青年研修でお世話になった方と再会できたことも本当に嬉しく、ご縁に感謝しています。

送り出してくださいました近畿第一ブロックの皆様にも感謝して居ります。ありがとうございました。

奈良青年部 北原由惠

IMG_7081 IMG_6954 IMG_7079

【ブロック行事】平成29年度ブロック交流会

平成29年度ブロック交流会

日時  平成29年7月29日 土曜日

場所 Public house

2017年7月29日 土曜日、ブロック交流会が17時からPublic houseにて開催されました。

大正3年に建てられた会場にちなんで、お菓子やお道具、仮装等々大正ロマンをテーマに皆様をお迎えいたしました。

ご参加いただきました9青年部の皆様ありがとうございました。

たくさんの企画を考えご準備いただきました交流委員会の皆様、ブロック長はじめ役員の皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。(FBページはこちら

public house flyer

参加いただきました会員さんと交流委員長よりコメント頂きました。

 

今回は初めて近畿第一ブロック交流会に参加しました。

ブロック行事に何度か参加したことはありますが、今回は交流をメインにしているので、お話をする時間がたくさんありとても有意義な時間を過ごすことができました。

同じ青年部(京都南青年部)だけでなく、ブロック内及び裏研の学生さんとも交流することができました。

同じ大学の後輩とも話すことができたのはこのような交流会ならではだと思います。幹事さんによる趣向も楽しく、各青年部紹介もなるほど!と思って見ておりました。

また、このような機会があれば是非とも参加したいです。

京都南青年部 田中一彰

 

無事今年度の近畿第一ブロック交流会を終えることができました。
交流委員長としての初企画。

前日は準備不足から緊張と不安でほぼ徹夜でした

盛会のうちに終えれたのも、抜群の仮装の中村ブロック長、秋山副ブロック長をはじめ交流委員会委員のみなさま、ブロック役員のみなさまのフォローのおかげです。

ありがとうございました。

また9青年部よりお集まりのみなさまも、次回は?とか楽しかったとお声かけいただき、また急遽開催した二次会にも半数以上方が参加くださり、本当に楽しんでいただけたようで、嬉しかったです。

今回は、会場が大正時代の建物ということからテーマを大正浪漫、いのち短し集えよ茶人とし、開催いたしました。
おもてなし側の交流委員会メンバーは大正時代の仮装に身を包み、お迎えいたしました。

お茶は冷水でも綺麗にたてられる小山さんところの涼雲、お菓子は松本さんにお願いし、特別に大正時代に流行ったシベリアを作っていただき、お軸は藤井さんに今回のために特別に作っていただきました。
また、点前座にはガラスポット、なつめ、茶碗と揃えたので、茶杓も大正時代を意識し、銀色のものということで金谷部長に特別に作っていただくというワガママも叶えていただきました。
どの青年部のPR動画もクオリティが高くて笑顔あふれるプレゼンでした。

これが今年度の交流の第一歩
ますます盛り上がって行きましょう^ – ^

みなさまありがとうございました!!

交流委員長 岡村加奈

 

 

【奈良青年部】体験セミナー

蓋置絵付け体験

日 時:平成29年7月11日 / 7月17日

場 所:中村翠嵐工房

7月11日午後、7月17日午前・午後の3回にわたり中村正史様を講師に蓋置の絵付け体験を行いました。

4種類の蓋置の中から好みの図柄を選び、真剣に同時に楽しく絵付けをしました。絵付け後は工房の見学もさせて頂き、作品が出来上がる工程の勉強もさせて頂きました。

出来上がりは約1か月後、皆楽しみに待っています。

IMG_7154 IMG_7164

IMG_7149 IMG_7169 image2

【奈良青年部】茶道文化講演会 呈茶

茶道文化講演会 呈茶

日 時:平成29年7月9日

場 所:奈良春日野国際フォーラム甍

平成29年7月9日 奈良支部主催の第51回茶道文化講演会において呈茶を担当いたしました。

講演内容は長艸純恵先生による「奈良と刺繍の今」、500名を超える方々に約1時間でのお呈茶とあって皆心ひとつに協力し合いました。

IMG_7092 IMG_7085

 

 

【ブロック行事】平成29年度裏研合同茶会

平成29年度裏研合同茶会

日時  平成29年6月25日日曜日

場所  妙心寺 龍泉庵

 

平成29年6月25日

12回目を迎える 近畿第一ブロックと裏千家学生茶道研究会との合同茶会が妙心寺で行われました。

梅雨明けのころ、南から吹く風「白南風(しらはえ)」をテーマに

本席を裏研、副席を青年部で担当させていただきました。

IMG_2337

準備の時に感想をお願いしたところ、快く引き受けてくださいましたのでご紹介します。

 

私は今回、合同茶会に亭主として関わらせていただき、多くの貴重な経験を得ることができました。
まず、前日準備の際には、青年部の方から火入の灰について丁寧に教えていただき、その繊細さと灰に綺麗に火箸の跡をつけることの難しさを実感しました。また、青年部の方が作られた火入は、灰に均等につけられた火箸の跡が美しくて感動するとともに、今後火入を作る際の目標にしようと思いました。
茶会当日は、手筒花火の花入や、打ち上げ花火をイメージして入れられた花、ワインクーラーを見立てて葉蓋をした水指、書院に飾られた投扇興の「夢浮橋」など、数多くの趣向を凝らした青年部席に大変驚き、また深く感動しました。
最後に、私は合同茶会を通して、多くの人と一緒に作り上げる茶会の楽しさや、趣向を凝らした道具組で席を準備し、その中でお客さまに楽しんでいただくことの喜びを学ぶことができました。この学びを今後の茶道人生に活かしていきたいと思います。貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございました。

京都府立大学 文学部 日本・中国文学科 2回生
戸高直人

 

また、後日7月1日に打ち上げを開催。

青年部員11名を含む20名が参加をし、リラックスした雰囲気の中で茶会を振り返ったり、各大学茶道部の話や各々の興味のあることなど話して楽しく過ごすことが出来、良い交流の場を持つことが出来ました。ブロック長へみんなでサプライズの誕生祝いをいたしました。

IMG_2476

DSC02367 DSC02360 DSC02362

角田潤子学茶委員長からも今回の合同茶会のレポートを頂きましたので紹介します

2017年6月25日 裏研さんとの合同茶会を 妙心寺 龍泉庵で行いました。合同のテーマは「白南風」しらはえ とは 梅雨が明ける頃に 吹く風の事です。

学生たちとの 事前打ち合わせでは 学びたいという熱心な姿に 心を打たれ 是が非でも 成功させたいという思いでいっぱいになりました。

当日は お茶会だけでなく、学生たちのリクエストでもあった着物お直し教室を 午前中に行いました。

まだまだ 着付けを教えられるほどではございませんが 学生からの 疑問点を聞き 今後に活かせられるワンポイントアドバイスをしますと 目をキラキラさせながら ありがとうございます!と感謝をされた時の 感動は 忘れられません。

学生担当の本席は しっかりとした お席の中にも 手作りの茶碗が出てきたり、なんとも 学生らしい涼しげで 楽しいお席でした。

私たち青年部担当の 副席は  花火を見て、お酒を飲みながら芸妓さんたちと舟遊びをするという大人の趣向にさせて頂きました。

お道具組みや、お席のあり方など、知らない事ばかりで 足るを知る良い機会になり 心を入れ替え お稽古に精進しようと思いました。

ブロック初出向にも関わらず 学茶委員長という大役を仰せつかり 未熟な私を支え、ご協力くださった 中村ブロック長、中澤幹事長、檜垣担当副ブロック長には 大変、感謝しております。当日、お手伝いくださった学茶委員会のみなさま、ブロック出向のみなさま、お暑い中 ありがとうございました。

今回の反省点を活かし  来年も より良い合同茶会にしたいと思います。今後とも よろしくお願いします。

近畿第一ブロック学茶委員長

角田潤子