茶道裏千家淡交会青年部 近畿第一ブロック

mail : kinki.seinen.1@gmail.com
宮津青年部

【宮津青年部】丹波漆を使った蒔絵の干菓子盆作り

【宮津青年部】丹波漆を使った蒔絵の干菓子盆作り

日 時 平成29年4月8日

場 所 福知山市 やくの木と漆の館

yakuno3s H29-4-8 yakuno1 H29-4-8 H290408宮津青年部②

昨年6月、城崎で、両丹、但馬、宮津の3青年部が主管となって開催された、ブロック研修会。

研修の分科会の1つ、「丹波漆を使った蒔絵の干菓子盆作り」を同じ内容で体験しました。

福知山へ向かう道中、ちょうど桜が咲いていて、お花見しながら現地へ。

干菓子盆作りのあと、京都府指定無形民俗文化財に指定されている、丹波のうるし掻きに関するビデオを見て、スタッフの方のお話を伺い、丹波のうるし掻きの歴史や10年以上育った木からでないと、漆搔きができないこと、1本の木からはわずかの量(牛乳1本程度)しかとれないこと、漆の木を植える取り組みをされていることなどを、知りました。

現在、日本では漆の需要の98%が中国産だという状況を知り、驚く会員も多かったです。

乾かすのに3か月かかるとのこと。今回、皆で作った干菓子盆をつかって、宮津青年部でお茶会をするのが楽しみです。

 

【宮津青年部】宮津支部創立70周年・宮津青年部創立50周年記念大会

宮津支部創立70周年・宮津青年部創立50周年記念大会

日 時:平成28年9月4日

場 所:宮津市 宮津ロイヤルホテル

平成二十八年九月四日、宮津ロイヤルホテルにて、坐忘斎御家元様、伊住公一朗様、禮次郎様をはじめ、ご来賓の皆様、支部内はもとより、両丹、但馬からも多くのお客様をお迎えして、宮津支部創立七十周年・宮津青年部創立五十周年記念大会を、開催いたしました。

青年部は、学茶とともに、記念茶会の薄茶席を担当いたしました。六月のブロック研修会で、会員が作りました古帛紗と、絵付けをしました出石焼のお茶碗を使用し、お客様にご好評いただきました。親支部の先生方のさまざまなご支援、お社中の方々、青年部OBの先輩方のご助力を得て、無事にお席をつとめることができ、感謝いたしております。

これからも、支部・青年部一丸となって、支部八十周年に向けて、心を合わせて歩んでまいります。

20160904miyadu 20160904miyadu2

【宮津青年部】月釜準備勉強会

【宮津青年部】月釜準備勉強会

日 時  平成28年4月3日

場 所  与謝野町 松風庵

 

月釜勉強会f 月釜勉強会m2s 月釜勉強会t6s 月釜勉強会t7s

講師に山本宗智先生をお迎えして、月釜準備勉強会を行いました。

午前中は、茶室、茶室周辺、蹲、待合のそうじ。

午後からは、茶室、腰掛待合、待合のしつらえ。

テーマは「お花見」。

亭主側と客側に分かれての練習と一服。

【宮津青年部活動報告】茶花散策

茶花散策

  1. 日 程:平成27年4月26日
  2. 場 所:宮津市上世屋
  3. 参加者:50歳未満の支部会員の方達、青年部OBの先輩方、青年部

今年で11回目となる茶花散策。
宮津エコツアー:にほんの里100選 上世屋ガイドウオークは、
50歳未満の支部会員の方達、青年部OBの先輩方、青年部で行いました。
上世屋の自然と人々の暮らしについてなど、多くのことを学び、楽しいひとときでした。
山も海もある丹後のよさを、あらためて感じる、春の一日となりました。

H270426miyadu2H270426miyadu H270426miyadu3 H270426miyadu4 H270426miyadu5