茶道裏千家淡交会青年部 近畿第一ブロック

mail : kinki.seinen.1@gmail.com
青年部紹介 2019-2020
seinenbu_map21

滋賀青年部

 

奈良青年部

奈良青年部は先生方の深いご理解とご協力の元、毎年東大寺では5月献茶式の施茶席、8月13日・14日夜間拝観時の呈茶席を担当しています。その他小寄せ茶会、セミナー等の活動を行っていますが、2019年は10年ぶりに大寄せの茶会を予定しており、奈良ならではの場所で1人でも多くの方に参加いただき、みんなで楽しみながら学ぶ活動を目指します。どうぞよろしくお願いいたします。

奈良青年部部長 堀田裕美

京都東青年部

京都東青年部は会員数70名と京都の中ではコンパクトな青年部です。その分、お互い顔の見える関係で和気あいあいとした雰囲気が自慢の青年部です。また、それぞれ会員さんが自ら動いてくれる機動力も自慢の一つです。
今期は若手委員長とベテラン副部長という組み合わせで、今までにない企画も出てくるかもしれないと期待しています。そんな東青年部を今期もよろしくお願いいたします。
京都東青年部部長 岡村加奈
image2image1-3
 

京都西青年部

 

京都南青年部

京都南青年部は現在140名の会員で活動しております。年間を通して総会、見学会、納涼会、三者合同行事、納会・卒業式等様々な行事を進めております。中でも大寄せ茶会には会員が一致団結し毎年300名を超えるお客様におこしいただいております。また、スリープ会員を限りなくZEROに近づけることを目標とし取り組んでおります。特に今期は京都四青年部連合会の主管にあたります。南青年部のみならず東西南北青年部で協力し実りある2年間にしたいと思います。

京都南青年部部長 金谷五良三郎

S__76144645 S__76144646

 

京都北青年部

私たち京都北青年部は現在84名が所属しており、家元のお膝元で日々研鑽を積んでおります。 今年より2年間「魅力ある団体へ 〜うれし!たのし!大好き!青年部〜」というテーマを掲げ、活 動して参ります。会員一人ひとりが、茶道を通して青年らしく色々なことに挑戦し、楽 しみながら成長することが何より大切であると考えております。面白くて、楽しく て、為になる。そんなワクワクする事業を企画、運営し、奉仕・修練・友情の三信 条のもと、魅力ある団体に向かって部員一丸となって取り組んで参ります。

京都北青年部部長 田中俊幸

宮津青年部

宮津青年部は京都府北部の宮津市、京丹後市与謝野町在住の会員を中心に活動していま す。今年度は「楽しもう青年部 見つけよう私たちにできること」をテーマにスタートし ました。今期は、新入会員を迎え15名となりました。少ない部員数ですが、一人一人の 意見や思いを共有し、青年部活動を創り盛り上げていこうと思います。勉強会などの企画 には若い部員の意向も大切にして、青年部ならではの内容を計画しみんなで楽しみたいと 思います。合わせて、一椀からできる地域貢献も進め、自分たちのできることを見つけて 地域に還元していこうと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

宮津青年部長    守本友子

image1 image3image2 image1

両丹青年部

両丹青年部は、京都府北部の舞鶴市、綾部市、福知山市において活動しています。今年度 は新入会員3名を迎え、35名で活動してまいります。毎年1回開催しているお茶会をメ イン行事として、会員同士の交流を図っています。昨年は、前年の親睦研修で会員自らが 作陶したお茶碗を使って「わかば茶会」を開催しました。個性のあるお茶碗で初夏の清々 しい時間を過ごしていただきました。今年も、当地、当青年部らしいお茶会を企画したい と思っています。そして、お茶を通じて集まった仲間として更なる研鑽に励みたいと思い ます。

両丹青年部部長 堀口宏之

PastedGraphic-1 PastedGraphic-2 PastedGraphic-3  

但馬青年部

但馬青年部は、現在30名の会員が所属し、兵庫県の北部で活動を行なっています。今年度は、「お茶でつながる・輪をひろげる」をテーマに、会員が参加しやすい行事・活動を行い、ブロック活動や全国の青年部とのつながりをひろげていくことを目標にしています。
主な活動として、老人ホーム慰問茶会、水屋研修などの研修会、親先生のお茶席添釜を毎年行なっています。各行事に一人でも多くの会員が参加してもらえるよう、楽しい企画を考え取り組んでいきたいと思います。
但馬青年部部長 井上奈巳
tajima image4image3